秘密〈上〉 / ケイト・モートン
秘密〈上〉
  • 著者:ケイト・モートン
  • 翻訳:青木 純子
  • 出版社:東京創元社
  • 装丁:文庫(359ページ)
  • 発売日:2019-01-30
  • ISBN-10:4488202071
  • ISBN-13:978-4488202071
内容紹介:
翻訳ミステリー大賞・読者賞ダブル受賞
少女ローレルは庭のツリーハウスから、見知らぬ男が現われ母ドロシーに「やあ、ドロシー、久しぶりだね」と話しかけるのを見た。そして母はナイフで男を刺したのだ。男は死んだが、ローレルは目撃したすべては話さず、事件は多発していた強盗事件のひとつとされ、母の正当防衛が認められた。50年後、女優となったローレルは、死の床にある母の過去を知りたく思う。古い写真に母と映る美しい女性は誰? あの事件は何だったのか?

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ