人口で語る世界史 / ポール・モーランド
人口で語る世界史
  • 著者:ポール・モーランド
  • 翻訳:渡会 圭子
  • 出版社:文藝春秋
  • 装丁:単行本(405ページ)
  • 発売日:2019-08-29
  • ISBN:4163910859
内容紹介:
大英帝国の出現は産業革命と農業革命による人口爆発ありきだった。一方、優生学ゆえ人口増に失敗したナチ。画期的な歴史教養書。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ