ファイナル・カット―『天国の門』製作の夢と悲惨 / スティーヴン・バック
ファイナル・カット―『天国の門』製作の夢と悲惨
  • 著者:スティーヴン・バック
  • 翻訳:浅尾 敦則
  • 出版社:筑摩書房
  • 装丁:単行本(447ページ)
  • 発売日:1993-03-00
  • ISBN:4480871756
内容紹介:
膨大な金と時間を呑みこんで、『天国の門』の撮影は遅れに遅れた…。フランシス・コッポラ、ウディ・アレン、ピーター・セラーズ、バーブラ・ストライサンドら多彩な登場人物を背景に、落日のユナイト映画幹部が、完全主義者のマイケル・チミノ監督との息づまる男の対決を自らつづった白熱のドキュメント。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ