こころはどう捉えられてきたか / 田尻 祐一郎
こころはどう捉えられてきたか
  • 著者:田尻 祐一郎
  • 出版社:平凡社
  • 装丁:新書(223ページ)
  • 発売日:2016-03-15
  • ISBN:9784582858075
内容紹介:
日本人は心という摩訶不思議なものとどう向き合い、表現してきたのか? 江戸思想をベースに宗教や民間伝説など様々な角度から追う。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ