フランス史 / ギヨーム・ド・ベルティエ・ド・ソヴィニー
フランス史
  • 著者:ギヨーム・ド・ベルティエ・ド・ソヴィニー
  • 翻訳:楠瀬 正浩
  • 監修:鹿島 茂
  • 出版社:講談社
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(672ページ)
  • 発売日:2019-04-12
  • ISBN-10:4065150299
  • ISBN-13:978-4065150290
内容紹介:
フランク王国からミッテラン政権まで、これ一冊で見通せる!

フランス国内はもとより国外においても定番書として読まれ続けている碩学による通史、平易な訳文による日本語版がついに刊行。メロヴィング朝、カロリング朝、ルネッサンス、絶対王政、革命、世界大戦、第五共和政……一気通貫に見渡し、長大な歴史の要点がわかる! 政治・文化・経済ほかあらゆる面で、日本人の関心を強く引きつづけてきたフランスという国をより深く、明確に知るために必須の、背骨としての歴史を見渡す一冊。こうして、フランスはフランスとなった!

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ