はじまりの物語―デザインの視線 / 松田 行正
はじまりの物語―デザインの視線
  • 著者:松田 行正
  • 出版社:紀伊國屋書店
  • 装丁:単行本(355ページ)
  • 発売日:2007-04-01
  • ISBN:4314010231
内容紹介:
デザイナーの発想はどこから湧いてくるのか。第一線で活躍するグラフィックデザイナーが、発想のルーツを求め、さまざまなイメージの「はじまり」のドラマを探る旅に出た…反転につぐ反転、「図」が「地」となり「地」が「図」となる。ものの見方・世界の捉え方が変わる、楽しく読めるデザイン・エッセイ。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ