明治の光 内村鑑三 / 新保 祐司
明治の光 内村鑑三
  • 著者:新保 祐司
  • 出版社:藤原書店
  • 装丁:単行本(392ページ)
  • 発売日:2017-12-20
  • ISBN-10:4865781536
  • ISBN-13:978-4865781533
内容紹介:
近代日本最大の逆説的存在から照射する、明治150年の異風景
「内村さんのような人が明治に産出したことは 明治の光だと思う」(徳富蘇峰)。
キリスト教という「薬」抜きに西洋文明を移植した日本近代が、根柢的に抱える欠落とは何か。明治百五十年の今、終焉を迎えつつある「日本近代」を内村鑑三というトップライトから照らし出すと共に、内村という磁場に感応して近代の本質を看取した明治~昭和の文人たちの姿を描く渾身作。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ