新版 においの歴史―嗅覚と社会的想像力 / アラン・コルバン
新版 においの歴史―嗅覚と社会的想像力
  • 著者:アラン・コルバン
  • 翻訳:山田 登世子,鹿島 茂
  • 出版社:藤原書店
  • 装丁:単行本(390ページ)
  • 発売日:1990-12-01
  • ISBN:4938661160
内容紹介:
序 ジャン=ノエル・アレと悪臭追放の闘争史 1 知覚革命、あるいは怪しい臭い(空気と腐敗の脅威;嗅覚的警戒心の主要な対象;社会的発散物;耐えがたさの再定義;嗅覚的快楽の新たな計略) 2 公共空間の浄化(悪臭追放の諸戦略;さまざまな臭いと社会秩序の生理学;政治と公害) 3 におい、象徴、社会的現象(貧民の悪臭;「家にこもるにおい」;私生活の香り;陶酔と香水壜;「汗くさい笑い」;「パリの悪臭」)

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ