ドン・キホーテ讃歌―世界文学練習帖 / 室井 光広
ドン・キホーテ讃歌―世界文学練習帖
  • 著者:室井 光広
  • 出版社:東海大学出版会
  • 装丁:単行本(297ページ)
  • 発売日:2008-10-01
  • ISBN-10:4486018087
  • ISBN-13:978-4486018087
内容紹介:
芥川賞作家による世界文学へのイニシエーション第2弾。世界文学史に燦然と輝くセルバンテスの不朽の名作『ドン・キホーテ』を中心に据え、日本文学を含む世界文学の中に普遍的キャラクターとしてのドン・キホーテの原像を求める。●目次『ドン・キホーテ』私註T・S・エリオットの効用──あるいは… もっと読む
芥川賞作家による世界文学へのイニシエーション第2弾。

世界文学史に燦然と輝くセルバンテスの不朽の名作『ドン・キホーテ』を中心に据え、日本文学を含む世界文学の中に普遍的キャラクターとしてのドン・キホーテの原像を求める。

●目次
『ドン・キホーテ』私註
T・S・エリオットの効用──あるいは蝶番をめぐって
一方通行路とパサージュ──W・ベンヤミンへの十三階段
現代文学とボルヘス──あるいはボルヘス付[憑]きの現代文学
ボルヘスにさわる──新千年紀文学のために
創作者としての読者──ボルヘス『伝奇集』の世界
ナチュラリストの死&フィールドワーク──シェイマス・ヒーニーをめぐる断章
生口か死口か──小キホーテのなかじきり
東北のドン・キホーテたち──石川啄木・宮沢賢治・太宰治・寺山修司
パッチワークふうに──あとがきに代えて

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ