ヴァーチャル社会の〈哲学〉―ビットコイン・VR・ポストトゥルース― / 大黒岳彦
ヴァーチャル社会の〈哲学〉―ビットコイン・VR・ポストトゥルース―
  • 著者:大黒岳彦
  • 出版社:青土社
  • 装丁:単行本(433ページ)
  • 発売日:2018-12-20
  • ISBN-10:4791771265
  • ISBN-13:978-4791771264
内容紹介:
情報の〈価値〉とはなにか?ヴァーチャルな世界に暮らす私たちの哲学
テレビや新聞が情報を編成していた時代が終焉し、誰もが自由に情報を発信できる時代。PV数、フェイクニュース、炎上、ネトウヨ……私たちが受け取る情報の〈価値〉はだれが決定できるのだろうか。また、仮想通貨、ミックスト・リアリティ、Amazonなど、最新の技術とサービスによってますますヴァーチャル化する世界が、私たちの身体や意思に及ぼす影響とは?

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

この本の書評/解説/選評
ページトップへ