• 2019/07/16

【イベントレポート】第1回ALL REVIEWS書評家と行く書店ツアー!鹿島 茂さん@東京堂

1時間で50冊を売り上げた書店ツアーの一部を公開!

「自分が参加したい企画を考えて実施できる」という側面もあるALL REVIEWS 友の会
会員の かごとも さん発案の企画が2019年4月に実施されました!
その企画とは、「ALL REVIEWSに参加する書評家と書店内をくまなく巡り、その場で様々なジャンルの『推し本』を教えてもらえる」というALL REVIEWSならではの贅沢なツアー。
第1回目は仏文学者・明治大学教授の鹿島茂さん。そしてツアー先は神保町・東京堂さん。

書評家の「推し本」を聞いて、思わず買ってしまうもよし、話を聞くだけでもよし。のところ、ツアー参加者の定員は15人でしたが、1時間のツアーで、なんと50冊近くも売れたとか!
果たしてどんな本が推されたのか?
第2回目のロシア・東欧文学者/東京大学教授の沼野充義さんのツアーも実施が決定し、
また友の会会員の RIEKO さんにまとめ情報を作っていただけたので、特別に一部を公開いたします◎



3階 歴史コーナー


(1)『馬・車輪・言語(上)(下)』デイヴィッド・W. アンソニー

馬・車輪・言語 / デイヴィッド・W. アンソニー
馬・車輪・言語
  • 著者:デイヴィッド・W. アンソニー
  • 翻訳:東郷 えりか
  • 出版社:筑摩書房
  • 装丁:単行本(414ページ)
  • 発売日:2018-05-29
  • ISBN:4480861351
内容紹介:
世界で30億人が使う印欧語。その言語を話していた祖先はなぜこれほど拡散できたのか? 言語学と考古学で文明誕生の謎に迫る。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(2)『歴史は実験できるのか』ジャレド・ダイアモンド
歴史は実験できるのか――自然実験が解き明かす人類史 / ジャレド・ダイアモンド,ジェイムズ・A・ロビンソン
歴史は実験できるのか――自然実験が解き明かす人類史
  • 著者:ジャレド・ダイアモンド,ジェイムズ・A・ロビンソン
  • 翻訳:小坂 恵理
  • 出版社:慶應義塾大学出版会
  • 装丁:単行本(320ページ)
  • 発売日:2018-06-06
  • ISBN:4766425197
内容紹介:
本書は歴史学、考古学、経済学、経済史、などの専門家が、それぞれのテーマでの比較史、自然実験で分析した論文を集めたものである。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(3)『サピエンス全史 (上)(下)文明の構造と人類の幸福』ユヴァル・ノア・ハラリ
サピエンス全史文明の構造と人類の幸福 / ユヴァル・ノア・ハラリ
サピエンス全史文明の構造と人類の幸福
  • 著者:ユヴァル・ノア・ハラリ
  • 翻訳:柴田 裕之
  • 出版社:河出書房新社
  • 装丁:単行本(300ページ)
  • 発売日:2016-09-08
  • ISBN:430922671X
内容紹介:
虚構が他人との協力を可能にし、文明をもたらした! では文明は人類を幸福にしたのか? 現代世界を鋭くえぐる世界的ベストセラー!

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(4)『フランス史』ギヨーム・ド・ベルティエ・ド・ソヴィニー 鹿島茂(監修)
フランス史 / ギヨーム・ド・ベルティエ・ド・ソヴィニー
フランス史
  • 著者:ギヨーム・ド・ベルティエ・ド・ソヴィニー
  • 翻訳:楠瀬 正浩
  • 監修:鹿島 茂
  • 出版社:講談社
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(672ページ)
  • 発売日:2019-04-12
  • ISBN:4065150299
内容紹介:
フランク王国からミッテラン政権まで、これ一冊で見通せる!

フランス国内はもとより国外においても定番書として読まれ続けている碩学による通史、平易な訳文による日本語版がついに刊行。メロヴィング朝、カロリング朝、ルネッサンス、絶対王政、革命、世界大戦、第五共和政……一気通貫に見渡し、長大な歴史の要点がわかる! 政治・文化・経済ほかあらゆる面で、日本人の関心を強く引きつづけてきたフランスという国をより深く、明確に知るために必須の、背骨としての歴史を見渡す一冊。こうして、フランスはフランスとなった!

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(5)『戦争の世界史(上)(下)』ウィリアム・H・マクニール
戦争の世界史 / ウィリアム・H・マクニール
戦争の世界史
  • 著者:ウィリアム・H・マクニール
  • 翻訳:高橋 均
  • 出版社:中央公論新社
  • 装丁:文庫(477ページ)
  • 発売日:2014-01-23
  • ISBN:412205897X
内容紹介:
人類はいかにして軍事力の強化を追求し、技術・軍事組織・人間社会の均衡はどのように変遷してきたか。各専門分野を自在に横断し、巨大な全体像を描きだす野心的世界史。上巻は古代文明における軍事技術の発達から、仏革命と英産業革命が及ぼした影響まで。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



3階 文化史/文化人類学コーナー


(6)『ヨーロッパ歴史人名辞典』梅田修

ヨーロッパ人名語源事典 / 梅田 修
ヨーロッパ人名語源事典
  • 著者:梅田 修
  • 出版社:大修館書店
  • 装丁:単行本(397ページ)
  • 発売日:2000-07-01
  • ISBN:4469012645
内容紹介:
本書では、聖書に由来するヘブライ語の名前の起源をたどり、それらの名前が、ヨーロッパ文化の発達に大きな貢献をしたギリシャ民族、ラテン民族、ゲルマン民族、ケルト民族、スラヴ民族の間にどのように広がっていったかを見る。民族の言語を起源とする名前がどのような発想のもとに生まれ、どのように広がっていったかを見ることができるように構成した。付録・各種日本語訳聖書の人名表記/男女各100名称の10言語対照表/ヨーロッパ9か国の命名事情に加え、英和対照表、五十音順索引を付した。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



3階 台湾コーナー(特設)


7)『台北・歴史建築探訪 日本が遺した建築遺産を歩く』片倉佳史
台北・歴史建築探訪 日本が遺した建築遺産を歩く / 片倉 佳史
台北・歴史建築探訪 日本が遺した建築遺産を歩く
  • 著者:片倉 佳史
  • 出版社:ウェッジ
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(364ページ)
  • 発売日:2019-03-20
  • ISBN:4863102127

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(8)『台湾レトロ建築案内』老屋顔
台湾レトロ建築案内 / 老屋顔(辛永勝・楊朝景)
台湾レトロ建築案内
  • 著者:老屋顔(辛永勝・楊朝景)
  • 翻訳:西谷 格
  • 出版社:エクスナレッジ
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(192ページ)
  • 発売日:2018-01-26
  • ISBN:4767824346
内容紹介:
台湾各地には日本統治時代に建てられた建物が多く残り、近年それらをリノベーションして店舗や施設として甦らせる動きが盛んです。台北でもっとも美しい日本建築と言われる紀州庵、近年のリニューアルで話題をよんだ林百貨店、かつての鉄道倉庫や病院を利用したブックカフェなど…。著者の二人が丹念に集めた建物にまつわる物語とともに、台湾のレトロ建築をめぐる旅に出かけましょう。台湾を3つのエリアに分けて、全24件の建物を紹介。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



3階 フランス文学コーナー

(9)『シネロマン』ロジェ・グルニエ
シネロマン / ロジェ グルニエ
シネロマン
  • 著者:ロジェ グルニエ
  • 出版社:白水社
  • 装丁:単行本(337ページ)
  • 発売日:2001-10-01
  • ISBN:4560047278

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



3階 ラテンアメリカコーナー

(10)『百年の孤独』ガルシア・マルケス
百年の孤独 / ガブリエル・ガルシア=マルケス
百年の孤独
  • 著者:ガブリエル・ガルシア=マルケス
  • 翻訳:鼓 直
  • 出版社:新潮社
  • 装丁:単行本(492ページ)
  • 発売日:2006-12-01
  • ISBN:4105090119
内容紹介:
蜃気楼の村マコンド。その草創、隆盛、衰退、ついには廃墟と化すまでのめくるめく百年を通じて、村の開拓者一族ブエンディア家の、一人からまた一人へと受け継がれる運命にあった底なしの孤独は、絶望と野望、苦悶と悦楽、現実と幻想、死と生、すなわち人間であることの葛藤をことごとく呑み尽しながら…。20世紀が生んだ、物語の豊潤な奇蹟。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



2階 経営学コーナー

(11)『すべては「好き嫌い」から始まる 仕事を自由にする思考法』楠木建
すべては「好き嫌い」から始まる 仕事を自由にする思考法 / 楠木 建
すべては「好き嫌い」から始まる 仕事を自由にする思考法
  • 著者:楠木 建
  • 出版社:文藝春秋
  • 装丁:単行本(319ページ)
  • 発売日:2019-03-29
  • ISBN:4163909982
内容紹介:
「無努力主義」の仕事術から、「今こそ変革を!」と演説する社長を信用しない理由まで、競争戦略の第一人者が贈る目から鱗の決定本。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



2階 理工コーナー

(12)『ビジュアル 物理全史: ビッグバンから量子的復活まで』クリフォード・ピックオーバー
ビジュアル 物理全史: ビッグバンから量子的復活まで / クリフォード ピックオーバー
ビジュアル 物理全史: ビッグバンから量子的復活まで
  • 著者:クリフォード ピックオーバー
  • 翻訳:吉田 三知世
  • 出版社:岩波書店
  • 装丁:単行本(257ページ)
  • 発売日:2019-03-27
  • ISBN:4000063340
内容紹介:
オールカラーの美しい写真とともに贈る物理の歴史,珠玉の250話.

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



2階 建築コーナー

(13)『ルイス・バラガン 空間の読解』大河内 学,廣澤 秀眞,明治大学大河内研究室
ルイス・バラガン 空間の読解 / 大河内 学,廣澤 秀眞,明治大学大河内研究室
ルイス・バラガン 空間の読解
  • 著者:大河内 学,廣澤 秀眞,明治大学大河内研究室
  • 出版社:彰国社
  • 装丁:単行本(144ページ)
  • 発売日:2015-05-29
  • ISBN:4395320422
内容紹介:
なぜこれほどまでに美しく、喜びあふれ、そして静かなのか。複雑な感情を誘起するルイス・バラガンの建築。その思想と空間原理を6つの概念で解き明かす。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(14)『建築家ヴォーリズの「夢」―戦後民主主義・大学・キャンパス』編集:高澤紀恵, 山﨑鯛介
建築家ヴォーリズの「夢」―戦後民主主義・大学・キャンパス /
建築家ヴォーリズの「夢」―戦後民主主義・大学・キャンパス
  • 出版社:勉誠出版
  • 装丁:単行本(316ページ)
  • 発売日:2019-01-25
  • ISBN:4585230653
内容紹介:
大学を「建築」する―

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



2階 タイポグラフィ・本の装丁コーナー

(15)『文字組デザイン講座: 雑誌・書籍・ポスターにおける巧みな文字の使い方をリアルな指定紙から解説』工藤強勝
文字組デザイン講座: 雑誌・書籍・ポスターにおける巧みな文字の使い方をリアルな指定紙から解説 / 工藤 強勝
文字組デザイン講座: 雑誌・書籍・ポスターにおける巧みな文字の使い方をリアルな指定紙から解説
  • 著者:工藤 強勝
  • 出版社:誠文堂新光社
  • 装丁:大型本(159ページ)
  • 発売日:2018-11-07
  • ISBN:4416617364
内容紹介:
2012年よりデザインノートで連載した「文字組デザイン講座」を大幅に加筆修正して「文字組方法論」を多角的に解説した一冊。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。



1階 知の泉コーナー

(16)『敗北者たち――第一次世界大戦はなぜ終わり損ねたのか 1917-1923』ローベルト・ゲルヴァルト
敗北者たち――第一次世界大戦はなぜ終わり損ねたのか 1917-1923 / ローベルト・ゲルヴァルト
敗北者たち――第一次世界大戦はなぜ終わり損ねたのか 1917-1923
  • 著者:ローベルト・ゲルヴァルト
  • 翻訳:小原淳
  • 出版社:みすず書房
  • 装丁:単行本(552ページ)
  • 発売日:2019-02-19
  • ISBN:4622087618
内容紹介:
「戦争を終わらせるための戦争」がファシストの台頭を招き、第二次世界大戦への道をつくった。戦争論の新たな古典。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(17)『ジョルジョ・ヴァザーリと美術家の顕彰-16世紀後半フィレンツェにおける記憶のパトロネージ』古川萌
ジョルジョ・ヴァザーリと美術家の顕彰-16世紀後半フィレンツェにおける記憶のパトロネージ / 古川 萌
ジョルジョ・ヴァザーリと美術家の顕彰-16世紀後半フィレンツェにおける記憶のパトロネージ
  • 著者:古川 萌
  • 出版社:中央公論新社
  • 装丁:単行本(294ページ)
  • 発売日:2019-03-16
  • ISBN:4120051811
内容紹介:
ヴァザーリの『美術家列伝』は、200人に及ぶ芸術家の伝記を収録する前代未聞の内容だった。この書物に秘められた隠された意図を精緻な考証と大胆な発想で探り出す。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(18)『イザベラ・バードの旅 『日本奥地紀行』を読む』宮本常一
イザベラ・バードの旅 『日本奥地紀行』を読む / 宮本 常一
イザベラ・バードの旅 『日本奥地紀行』を読む
  • 著者:宮本 常一
  • 出版社:講談社
  • 装丁:文庫(264ページ)
  • 発売日:2014-04-11
  • ISBN:4062922266
内容紹介:
イザベラ・バードの『日本奥地紀行』を独自の視点で読む。日本観光文化研究所で行われた宮本常一晩年の講義録。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(19)『自省録』 マルクス・アウレーリウス
自省録 / マルクスアウレーリウス
自省録
  • 著者:マルクスアウレーリウス
  • 翻訳:神谷美恵子
  • 出版社:岩波書店
  • 装丁:文庫(327ページ)
  • 発売日:2007-02-16
  • ISBN:4003361016
内容紹介:
生きているうちに善き人たれ―ローマの哲人皇帝マルクス・アウレーリウス(一二一‐一八〇)。重責の生のさなか、透徹した内省が紡ぎ出した言葉は、古来数知れぬ人々の心の糧となってきた。神谷美恵子の清冽な訳文に、新たな注を付す。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

(20)テレーズ・ラカン〈上〉〈下〉 (岩波文庫) エミール・ゾラ 小林正訳
テレーズ・ラカン〈上〉 / エミール ゾラ
テレーズ・ラカン〈上〉
  • 著者:エミール ゾラ
  • 翻訳:小林 正
  • 出版社:岩波書店
  • 装丁:文庫(168ページ)
  • 発売日:1966-09-16
  • ISBN:4003254430
内容紹介:
湿っぽく薄汚れたパリの裏街。活気のない単調な日々の暮しに満足しきっている夫と義母。テレーズにとって息のつまるような毎日だが、逃れる術とてなかった。だが彼女の血にひそむ情熱の炎はそのはけ口を見出せぬまま、ますます暗い輝きを増してゆくのだった。そうしたある日、はじめて出会った夫の友人ローランにテレーズのまなざしは燃える。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。


いかがだったでしょうか!
日本有数の書評家のオススメ、ぜひ参考にしていただければと思います!
※「第1回ALL REVIEWS書評家と行く書店ツアー」の動画は2019年4月に「ALL REVIEWS 友の会」であった人限定で公開されています。

第2回の講師は、ロシア・東欧文学者/東京大学教授の沼野充義さん!
2019年8月25日に東京堂さんで予定されています。
お申込み/詳細は下記より!


関連ニュース
ページトップへ