高遠弘美

高遠弘美TAKATO HIROMI

1952年3月22日 長野県上田市生まれ。
早稲田大学第一文学部、同大学院博士課程単位取得満期退学。
山梨県立女子短期大学教授を経て、明治大学商学部、大学院教養デザイン研究科教授。
著書に、『乳いろの花の庭から』『七世竹本住大夫 限りなき藝の道』『プルースト研究』、訳書に、ロミ『完全版・突飛なるものの歴史』『悪食大全』『乳房の神話学』他、ロミ&J・フェクサス『おなら大全』『でぶ大全』、P・レアージュ『完訳・Oの物語』、カリエール&ベシュテル『珍説愚説辞典』、D・ノゲーズ『人生を完全にダメにするための11のレッスン』、D・ラティ『お風呂の歴史』、プルースト『消え去ったアルベルチーヌ』ほか、プルースト『失われた時を求めて』個人全訳中。編著に『七世竹本住大夫 私が歩んだ90年』、『矢野峰人選集(1)』などがある。共著多数。


高遠弘美の書評/解説/選評
ページトップへ