書評

『介護入門』(文藝春秋)

  • 2017/07/13
介護入門  / モブ・ノリオ
介護入門
  • 著者:モブ・ノリオ
  • 出版社:文藝春秋
  • 装丁:文庫(169ページ)
  • 発売日:2007-09-04
  • ISBN-10:4167717433
  • ISBN-13:978-4167717438
内容紹介:
29歳、無職の“俺”。マリファナに耽溺しながら、寝たきりの祖母を自宅で介護する日々。“悟っては迷う魂の俺から朋輩へ”放たれる熱狂と呪詛。新しい饒舌文体でセンセーションを巻き起こした、モブ・ノリオのデビュー作にして芥川賞受賞作。単行本未収録の短篇「市町村合併協議会」「既知との遭遇」も収録。
トヨザキ的評価軸:
「金の斧(親を質に入れても買って読め)」
「銀の斧(図書館で借りられたら読めば―)」
「鉄の斧(ブックオフで100円で売っていても読むべからず)」

はっきりいって包皮のムケていない幼稚な作品です。

第百三十一回芥川賞を受賞したモブ・ノリオの会見第一声はサブかった。「舞城王太郎でぇーす」。想像するに、この奈良県出身の新人作家は根が真面目な人なのだと思う。そして、わたしの経験からいって根真面目な関西人はギャグをハズしがちなのである。で、この“ハズす”という感覚、他者の冷ややかな視線に気づかない暢気な鈍感さというものは、デビュー作にして芥川賞受賞作品でもある『介護入門』にも顕著なのだ。

〈無職の自称《個人的な音楽家(プライベート・ミュージシャン)》〉で、親戚連中からは大麻を吸う〈金髪の穀潰し〉としか認識されていない〈《終わってる》世代代表〉の語り手が、寝たきりの祖母を真心こめて介護するハードな日々の中、〈実の親が介護ベッドで横たわる部屋の隣室で、「人間もこないなったら終わりやなあ、私やったら死んだ方がましやわ」と番茶を啜りながら嘆息してた奴が、祖母の枕元で「お母ちゃん、辛いなあ」と無知特有の自己満悦にも等しい涙を流す〉という〈FUCKIN〉な状況に呪誼の言葉を吐きちらすこの小説は、人間同士のつながりが分断され、ごく基本的な愛情すら見失いがちな現代ニッポン社会に、「?」を突きつける佳作なんではある。

ただ――。やたら入る〈YO、朋輩(ニガー)〉〈FUCKIN〉〈ASSHOLE〉〈ha、ha〉といった合いの手は、いかがなものか。わたしだけだろうか、それを「恥ずかしいっ」と感じてしまうのは。そもそもこの合いの手がなければ、この小説は書かれ得なかったのだろうか。この合いの手は、書き手本人が期待するほど何らかの効果を生んでいるのだろうか。いや、むしろ”ハズし”てはいないだろうか。ヘビメタファンの語り口だから、仕方ないのだろうか。目をつぶってやらねばならないのだろうか……。文体には人それぞれの好みというものがあるから、わたしにはこの”声”を否定できない。ただ、実は根真面目なくせにおちゃらけたがる関西人が陥りがちなサブさをまとっていると指摘するに止めたいと思う。

でも、モブさん、受賞第一作「ダウナー大学」(「文學界」二〇〇四年九月号掲載)を読んで思いましたが、あなたの良くも悪しくも個性的な文体は、この短篇小説に限っては独善にすぎません。作者・読者間に交通のない文章は色気がない。はっきりいって、包皮のムケてない幼稚な作品ですね。『介護入門』であなたが書いているように〈言葉は人間の糞だ、何を食べたか、どんな生活をしたかで糞は変わ〉ります。そのことをゆめゆめお忘れなきように。老婆心ながら申し上げるものです。

【この書評が収録されている書籍】
正直書評。 / 豊崎 由美
正直書評。
  • 著者:豊崎 由美
  • 出版社:学習研究社
  • 装丁:単行本(228ページ)
  • 発売日:2008-10-00
  • ISBN-10:4054038727
  • ISBN-13:978-4054038721
内容紹介:
親を質に入れても買って読め!図書館で借りられたら読めばー?ブックオフで100円で売っていても読むべからず?!ベストセラーや名作、人気作家の話題作に、金、銀、鉄、3本の斧が振り下ろされる。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

介護入門  / モブ・ノリオ
介護入門
  • 著者:モブ・ノリオ
  • 出版社:文藝春秋
  • 装丁:文庫(169ページ)
  • 発売日:2007-09-04
  • ISBN-10:4167717433
  • ISBN-13:978-4167717438
内容紹介:
29歳、無職の“俺”。マリファナに耽溺しながら、寝たきりの祖母を自宅で介護する日々。“悟っては迷う魂の俺から朋輩へ”放たれる熱狂と呪詛。新しい饒舌文体でセンセーションを巻き起こした、モブ・ノリオのデビュー作にして芥川賞受賞作。単行本未収録の短篇「市町村合併協議会」「既知との遭遇」も収録。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

  • 週に1度お届けする書評ダイジェスト!
  • 「新しい書評のあり方」を探すALL REVIEWSのファンクラブ

初出メディア

TV Bros.

TV Bros. 2004年9月16日

多彩な連載陣のコラムが人気のポップカルチャーTV情報誌。豊﨑由美氏の書評コーナー「帝王切開金の斧」が好評連載中。

関連記事
豊崎 由美の書評/解説/選評
ページトップへ