書評

『ずらり 料理上手の台所 (クウネルの本)』(マガジンハウス)

  • 2017/09/18
ずらり 料理上手の台所  / お勝手探検隊
ずらり 料理上手の台所
  • 著者:お勝手探検隊
  • 出版社:マガジンハウス
  • 装丁:単行本(151ページ)
  • 発売日:2007-09-20
  • ISBN:4838718098
内容紹介:
役どころを心得た、6つの小瓶(米沢亜衣(料理家))男の台所はnotぴかぴか主義で(ケンタロウ(料理家))毎日の道具こそ、思いきってあつらえる(石井すみ子(主婦))ごちゃまぜなのに、なぜかすっきり(山本祐布子(イラストレーター)):働きものは手も口もよく動く(高橋みどり(スタイリスト))ごちそうは朝の… もっと読む
役どころを心得た、6つの小瓶(米沢亜衣(料理家))
男の台所はnotぴかぴか主義で(ケンタロウ(料理家))
毎日の道具こそ、思いきってあつらえる(石井すみ子(主婦))
ごちゃまぜなのに、なぜかすっきり(山本祐布子(イラストレーター)):働きものは手も口もよく動く(高橋みどり(スタイリスト))
ごちそうは朝の空気と野菜と果物(伊藤まさこ(スタイリスト))
換気扇やガス台の五徳も、毎日掃除(渡辺有子(料理家))
やかんのお湯まで丸見えです(深尾泰子(布小物制作家))
台所は生きているから、日々の世話が大切(高山なおみ(料理家))
"好ましい道具"の集まるところ(長尾智子(フードコーディネーター))〔ほか〕
使い込んだステンレスの鍋、六角形のまな板、塗料のはげたボウル……。実用器具が、こんなにも味わいがあるのか、と思わず見惚れる。小物の収納や生ゴミの捨て方といったアイデアも満載。自分も実践しよう、と思わず小さな決意。

紹介されるのは料理研究家から主婦まで21人の「料理上手」の台所。丁寧な暮らし方を提唱する隔月刊誌「クウネル」から生まれた書籍だ。今年3月発売の25号で「料理上手の台所」特集を組んだところ、好評で雑誌ながら重版に。それを受けて取材と撮影を追加、9月に刊行するとひと月で3回増刷された。

「ずうずうしくも、引き出しの中まで見せてもらいました」と、お勝手探検隊隊員・担当編集者の戸田史さん。取材申し込みの段階では「特別なことはしていない」と言う方でも、台所や調理過程を見学すると、ご本人が当然と思っている振る舞いの中に「そんな工夫が!」と、必ず発見があった。「見た目の完成度だけでない、日常に根付いたアイデアを探しました。器具をぴかぴかに磨く方から、多少の焦げ目は残したいという方まで、考え方もさまざまでした」

読者層は圧倒的に女性で、30、40代を中心に20〜50代と幅広い。読者からは「古さや狭さに関係なく、工夫次第で素敵(すてき)な台所を作ることができると知った」「何度も、何度も読み返しています」と、熱い声が。

撮影を主に担当した写真家の長野陽一さんは「単に台所を撮るのでなく、使う人の気配も写しこむ」ことにこだわったとか。味わいのある写真、軟らかな文章。単なる実用書とは違い、本書には、絵本を眺めるような楽しみもある。
ずらり 料理上手の台所  / お勝手探検隊
ずらり 料理上手の台所
  • 著者:お勝手探検隊
  • 出版社:マガジンハウス
  • 装丁:単行本(151ページ)
  • 発売日:2007-09-20
  • ISBN:4838718098
内容紹介:
役どころを心得た、6つの小瓶(米沢亜衣(料理家))男の台所はnotぴかぴか主義で(ケンタロウ(料理家))毎日の道具こそ、思いきってあつらえる(石井すみ子(主婦))ごちゃまぜなのに、なぜかすっきり(山本祐布子(イラストレーター)):働きものは手も口もよく動く(高橋みどり(スタイリスト))ごちそうは朝の… もっと読む
役どころを心得た、6つの小瓶(米沢亜衣(料理家))
男の台所はnotぴかぴか主義で(ケンタロウ(料理家))
毎日の道具こそ、思いきってあつらえる(石井すみ子(主婦))
ごちゃまぜなのに、なぜかすっきり(山本祐布子(イラストレーター)):働きものは手も口もよく動く(高橋みどり(スタイリスト))
ごちそうは朝の空気と野菜と果物(伊藤まさこ(スタイリスト))
換気扇やガス台の五徳も、毎日掃除(渡辺有子(料理家))
やかんのお湯まで丸見えです(深尾泰子(布小物制作家))
台所は生きているから、日々の世話が大切(高山なおみ(料理家))
"好ましい道具"の集まるところ(長尾智子(フードコーディネーター))〔ほか〕

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

初出メディア

朝日新聞

朝日新聞 2007年11月04日

朝日新聞デジタルは朝日新聞のニュースサイトです。政治、経済、社会、国際、スポーツ、カルチャー、サイエンスなどの速報ニュースに加え、教育、医療、環境、ファッション、車などの話題や写真も。2012年にアサヒ・コムからブランド名を変更しました。

関連記事
瀧井 朝世の書評/解説/選評
ページトップへ