書評

『狂狗集 Mad Dog Riprap』(左右社)

  • 2021/10/16
狂狗集 Mad Dog Riprap / 管 啓次郎
狂狗集 Mad Dog Riprap
  • 著者:管 啓次郎
  • 出版社:左右社
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(96ページ)
  • 発売日:2019-09-06
  • ISBN-10:4865282351
  • ISBN-13:978-4865282351
内容紹介:
自由律俳句を思わせる一行詩のめくるめく連続。クレイジーな犬の想像力の旅を、心ゆくまで味わえる一冊。ページをめくるたび、ぼく…

犬目線、世界切り取る一行詩

比較文学者で詩人の管啓次郎さんが句集を出した。しかし、これは「句」集なのかどうか、通読したいまも自信はない。

句、というより「一行詩」なんだろう、たぶん。短い、とても短い一行に詩のエッセンスを凝縮する。

どうやって?

そこで管さんが借りたのが犬の目線だ。大地をうろつき、世界を移動する犬(まさしく狂った狗さながら)が吐き出す言葉のみずみずしさ。

〈迂回せよ牛と見し世は泥の河〉

〈犬と走らういつもの街路のパルクール〉

こんな感じ。世界を切り取る鋭い視線が、詩の言葉となって、ここにある。
狂狗集 Mad Dog Riprap / 管 啓次郎
狂狗集 Mad Dog Riprap
  • 著者:管 啓次郎
  • 出版社:左右社
  • 装丁:単行本(ソフトカバー)(96ページ)
  • 発売日:2019-09-06
  • ISBN-10:4865282351
  • ISBN-13:978-4865282351
内容紹介:
自由律俳句を思わせる一行詩のめくるめく連続。クレイジーな犬の想像力の旅を、心ゆくまで味わえる一冊。ページをめくるたび、ぼく…

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

  • 週に1度お届けする書評ダイジェスト!
  • 「新しい書評のあり方」を探すALL REVIEWSのファンクラブ

初出メディア

日本経済新聞

日本経済新聞 2019年10月24日

関連記事
陣野 俊史の書評/解説/選評
ページトップへ