書評

『百年の中国人』(朝日新聞社)

  • 2018/01/16
百年の中国人 / 藤井 省三
百年の中国人
  • 著者:藤井 省三
  • 出版社:朝日新聞社
  • 装丁:単行本(252ページ)
  • ISBN:402257481X
内容紹介:
デンバーで革命の一報を聞く孫文、遵義会議の毛沢東、退廃の上海で愛に迷う女優阮玲玉、赤いコーリャン畑の村から生まれた新しい文学の旗手莫言。20世紀、世界を震撼した革命、戦争、政治と文学、その担い手たちのあの日。
政治、経済、文化など各分野のキー・マンを通して、二十世紀の中国を振り返る。近代史に大きな足跡を残した人たちはもちろん、裏の世界を支配したマフィアのボスまで取り上げられている。また、「中国ミサイルの父」と呼ばれた科学者や華僑の実業家など、日本では必ずしも知られていない人たちにもスポットライトが当てられた。

中国人のほか、欧米人や日本人が紹介されたのは面白い着想である。この百年は中国が外部世界ともっとも頻繁に、かつ劇的に付き合ってきた世紀である。エドガー・スノーや竹内好(よしみ)らの活躍は、中国に対する外国の関心を代表し、また中国と日本、中国と世界の関係を想起させる。

この種の本は書きやすいようで、意外に新鮮味を出しにくい。本書がステレオタイプに陥らないのは、著者がその点を的確に予見したからであろう。月並みの紹介本と違い、これまであまり知られていなかったエピソードに着目したことが功を奏した。文章も達意で、テンポがよい。

【この書評が収録されている書籍】
本に寄り添う Cho Kyo's Book Reviews 1998-2010 / 張 競
本に寄り添う Cho Kyo's Book Reviews 1998-2010
  • 著者:張 競
  • 出版社:ピラールプレス
  • 装丁:単行本(408ページ)
  • 発売日:2011-05-28
  • ISBN:4861940249
内容紹介:
読み巧者の中国人比較文学者が、13年の間に書いた書評を集大成。中国関係の本はもとより、さまざまな分野の本を紹介・批評した、世界をもっと広げるための"知"の読書案内。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

百年の中国人 / 藤井 省三
百年の中国人
  • 著者:藤井 省三
  • 出版社:朝日新聞社
  • 装丁:単行本(252ページ)
  • ISBN:402257481X
内容紹介:
デンバーで革命の一報を聞く孫文、遵義会議の毛沢東、退廃の上海で愛に迷う女優阮玲玉、赤いコーリャン畑の村から生まれた新しい文学の旗手莫言。20世紀、世界を震撼した革命、戦争、政治と文学、その担い手たちのあの日。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

初出メディア

毎日新聞

毎日新聞 2000年4月2日

毎日新聞のニュース・情報サイト。事件や話題、経済や政治のニュース、スポーツや芸能、映画などのエンターテインメントの最新ニュースを掲載しています。

関連記事
張 競の書評/解説/選評
ページトップへ