書評

『秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明』(青幻舎)

  • 2019/03/19
秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明 / デイヴィッド・ホックニー
秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明
  • 著者:デイヴィッド・ホックニー
  • 翻訳:木下 哲夫
  • 出版社:青幻舎
  • 装丁:大型本(268ページ)
  • ISBN-10:4861520835
  • ISBN-13:978-4861520839
内容紹介:
世界15カ国で翻訳。10万部を超えるベストセラー!ダ・ヴィンチやカラヴァッジョをはじめ、西洋絵画における巨匠たちの作品制作に鏡やレンズがいかに用いられたか------現代の巨匠、ホックニーが科学的、視覚的根拠により初めて実証した好著。500点に及ぶ膨大な絵画やスケッチの複製がホックニーの… もっと読む
世界15カ国で翻訳。10万部を超えるベストセラー!

ダ・ヴィンチやカラヴァッジョをはじめ、西洋絵画における巨匠たちの作品制作に鏡やレンズがいかに用いられたか------

現代の巨匠、ホックニーが科学的、視覚的根拠により初めて実証した好著。500点に及ぶ膨大な絵画やスケッチの複製がホックニーの解説とともに掲載。さらに多くの古文書や近現代文書の抜粋が、一層興味深いものとして示されている。

主な掲載作家は、カラヴァッジョ、デューラー、ベラスケス、ファン・エイク、ホルバイン、レオナルド・ダ・ヴィンチ、アングルなど。豊富な図版、詳細な解説は、美術学的にも必携の大著。
世界中で一大センセーションを巻き起こした美術史における新発見。

■図版:510点(カラー図版422点)
図版に掲げた2枚の素描。一枚は1829年にアングルが描いた「ルイ=フランソワ・ゴディノ夫人」の肖像画。一枚は、アンディー・ウォーホルの「ケルン大聖堂」の素描です。(ALL REVIEWS事務局注:図版はございません)

画家、デイヴィッド・ホックニーは「二枚の絵には共通点がある」といってます。線が同じだというんです。

ウォーホルの素描は、カンヴァスにプロジェクターで映写した写真をなぞって描いたものだというのは、絵を描く人なら一目でわかります。

そして、言われてみれば、アングルのデッサンの、とくに服を描いている線には、たしかによく似た特徴が見てとれる。

つまり、共通するのは写真をなぞっている線だった。

ところで1829年には、まだ写真は発明されていない、から無論のことプロジェクターがあるわけもない。

この十年後の1839年に写真は誕生します。ダゲレオタイプの発明です。

何故、発明もされていない写真を、アングルはなぞることができたのか?

ナゾは、この方向からではなく、あまりにも、超人的に正確な、アングルのデッサンを

「いったいどうやったら、こんなふうに描けるんだろ?」

と同業者としてホックニーがいぶかるところから始まった。

そうして、このナゾは、とんでもないところまで、我々を連れていく。面白いです。絵画史を塗り替える画期的な本。

【普及版】
秘密の知識<普及版> / デイビッド・ホックニー
秘密の知識<普及版>
  • 著者:デイビッド・ホックニー
  • 翻訳:木下 哲夫
  • 出版社:青幻舎
  • 装丁:単行本(268ページ)
  • 発売日:2010-11-01
  • ISBN-10:4861522579
  • ISBN-13:978-4861522574
内容紹介:
現代の巨匠、ホックニーが科学的、視覚的根拠により著した美術史における大胆な仮説。
カラヴァッジョ、デューラー、ダ・ヴィンチ、アングルなど西洋の巨匠が描いた名画やスケッチの複製など500点の図版を駆使して実証。一大センセーションを巻き起こした美術史における発見、待望の普及版!完全日本語版

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明 / デイヴィッド・ホックニー
秘密の知識 巨匠も用いた知られざる技術の解明
  • 著者:デイヴィッド・ホックニー
  • 翻訳:木下 哲夫
  • 出版社:青幻舎
  • 装丁:大型本(268ページ)
  • ISBN-10:4861520835
  • ISBN-13:978-4861520839
内容紹介:
世界15カ国で翻訳。10万部を超えるベストセラー!ダ・ヴィンチやカラヴァッジョをはじめ、西洋絵画における巨匠たちの作品制作に鏡やレンズがいかに用いられたか------現代の巨匠、ホックニーが科学的、視覚的根拠により初めて実証した好著。500点に及ぶ膨大な絵画やスケッチの複製がホックニーの… もっと読む
世界15カ国で翻訳。10万部を超えるベストセラー!

ダ・ヴィンチやカラヴァッジョをはじめ、西洋絵画における巨匠たちの作品制作に鏡やレンズがいかに用いられたか------

現代の巨匠、ホックニーが科学的、視覚的根拠により初めて実証した好著。500点に及ぶ膨大な絵画やスケッチの複製がホックニーの解説とともに掲載。さらに多くの古文書や近現代文書の抜粋が、一層興味深いものとして示されている。

主な掲載作家は、カラヴァッジョ、デューラー、ベラスケス、ファン・エイク、ホルバイン、レオナルド・ダ・ヴィンチ、アングルなど。豊富な図版、詳細な解説は、美術学的にも必携の大著。
世界中で一大センセーションを巻き起こした美術史における新発見。

■図版:510点(カラー図版422点)

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

初出メディア

朝日新聞

朝日新聞 2006年10月22日

朝日新聞デジタルは朝日新聞のニュースサイトです。政治、経済、社会、国際、スポーツ、カルチャー、サイエンスなどの速報ニュースに加え、教育、医療、環境、ファッション、車などの話題や写真も。2012年にアサヒ・コムからブランド名を変更しました。

関連記事
南 伸坊の書評/解説/選評
ページトップへ