書評

『絶叫師タコグルメと百人の「普通」の男』(河出書房新社)

  • 2017/08/17
絶叫師タコグルメと百人の「普通」の男 / 笙野 頼子
絶叫師タコグルメと百人の「普通」の男
  • 著者:笙野 頼子
  • 出版社:河出書房新社
  • 装丁:単行本(208ページ)
  • 発売日:2006-04-21
  • ISBN-10:4309017584
  • ISBN-13:978-4309017587
内容紹介:
美少女VSロリヲタ最終抗争!?悪徳栄える乱世の未来に、笙野頼子がついに放つ!最狂の超哲学小説。アニヲタ必携!フェミ必携!病的心性日本を告発する、新たなる文学の金字塔がここに。書き下ろし短篇収録。
トヨザキ的評価軸:
◎「金の斧(親を質に入れても買って読め)」
「銀の斧(図書館で借りられたら読めば―)」
「鉄の斧(ブックオフで100円で売っていても読むべからず)」

戦い続ける作家によって大地は肥沃を取り戻すのだ

八百木千本、ピーンチ! 『説教師カニバットと百人の危ない美女』(河出書房新社)で初めて主役をはって以来、作家・笙野頼子のソウルメイト的分身として活躍。〈ブスである事をわが身に引き受けた存在として、ややマッチョの欠点をも含めてショーアップした潔く誇り高いブ貌架空人物〉が、そのまっとうさ過激さゆえに、論敵どもによって拉致監禁されてしまったのだ。不埒な振る舞いに及んだのは、ついにロリコンを商売化し、海外への輸出をはじめたパラレルワールドとしての日本国を牛耳っている〈知と感性の野党労働者会議(略して、ちかんやろう)〉。〈ブスを芸能化し芸術化してきた超越的な〉我らがブ貌の女傑は、彼奴らによってネット内美少女・美ガ原キレ子と合体させられ、彼女の「私」小説を書くための道具にされようとしているのだった――。

〈反権力のまま権力を握り、何も決めず、何も引き受けず、(中略)ただ利権を分ける〉知感野労どもとその頂点に君臨するタコグルメ、ロジックの曖昧さをごまかすために自信のない言葉には「 」をつける評論家たち、〈何の取り柄もないのに受け身のままで、(中略)痩せ型キレイ系の彼女と恋愛をしておいて、その後母性的美少女と結婚したい、というような、要はきつい性妄想だけを持っている「普通」の男〉たち、〈時には会社やクラブ、またお袋の中に要は外の見えぬ場所に閉じこもる〉悪しき意味でのおたく「おんたこ」たちを罵倒。あえて極論を提示することで、この小説は現時点からおそらくは未来へと続く日本人の病的心性の源に触れることに成功している。

つまり、戦っている。相変わらず、笙野頼子は戦っているのだ。八百木千本を創出したばかりの頃は、戦う対象は女を外面や年齢で差別する家父長制社会の理不尽だったのに、純文学論争を経て、近代や国家から切り捨てられてしまう人間への共感、宗教なき時代に〈小さい共同体の中に埋没してしまい、自分の自我と大きい世界を対決させる事の出来ない「祈りなき人々」〉への苛立ち、ロリコン性への嫌悪をジャンプボードに、戦火を拡大させているのである。が、焼畑じゃないけれど、『水晶内制度』(新潮社)、『金毘羅』(集英社)、本作、そして『だいにっほん、おんたこめいわく史』(講談社)というプロメテウスの火で燃やし尽くされた大地は肥沃を取り戻し、やがて笙野頼子によってインスパイアされた新しい作家を生み出すにちがいない。この健全な狂気と過剰な言葉と過激な笑いに満たされた小説を読むと、期待と希望で胸が高鳴るのだ。

【この書評が収録されている書籍】
正直書評。 / 豊崎 由美
正直書評。
  • 著者:豊崎 由美
  • 出版社:学習研究社
  • 装丁:単行本(228ページ)
  • 発売日:2008-10-00
  • ISBN-10:4054038727
  • ISBN-13:978-4054038721
内容紹介:
親を質に入れても買って読め!図書館で借りられたら読めばー?ブックオフで100円で売っていても読むべからず?!ベストセラーや名作、人気作家の話題作に、金、銀、鉄、3本の斧が振り下ろされる。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

絶叫師タコグルメと百人の「普通」の男 / 笙野 頼子
絶叫師タコグルメと百人の「普通」の男
  • 著者:笙野 頼子
  • 出版社:河出書房新社
  • 装丁:単行本(208ページ)
  • 発売日:2006-04-21
  • ISBN-10:4309017584
  • ISBN-13:978-4309017587
内容紹介:
美少女VSロリヲタ最終抗争!?悪徳栄える乱世の未来に、笙野頼子がついに放つ!最狂の超哲学小説。アニヲタ必携!フェミ必携!病的心性日本を告発する、新たなる文学の金字塔がここに。書き下ろし短篇収録。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

  • 週に1度お届けする書評ダイジェスト!
  • 「新しい書評のあり方」を探すALL REVIEWSのファンクラブ

初出メディア

TV Bros.

TV Bros. 2006年5月27日

多彩な連載陣のコラムが人気のポップカルチャーTV情報誌。豊﨑由美氏の書評コーナー「帝王切開金の斧」が好評連載中。

関連記事
豊崎 由美の書評/解説/選評
ページトップへ