磯田 道史

磯田 道史MICHIFUMI ISODA

1970(昭和45)年岡山市生れ。茨城大学准教授。2002年、慶應義塾大学文学研究科博士課程修了。博士(史学)。日本学術振興会特別研究員、慶應義塾大学非常勤講師などを経て現職。著書に『武士の家計簿』(新潮ドキュメント賞)、『殿様の通信簿』『近世大名家臣団の社会構造』など。


磯田 道史の書評/解説/選評
磯田 道史の読書日記/コラム/対談・鼎談
ページトップへ