書評

『囲市』(クレオ)

  • 2018/05/23
囲市 / 高梨豊
囲市
  • 著者:高梨豊
  • 出版社:クレオ
  • 装丁:ハードカバー(111ページ)
  • ISBN:4877361162
内容紹介:
「囲」はタイトにルーズに変幻するが、その綻びや透き間から、日本社会独特の「世間」を垣間見せることがある。表参道、新宿、川口、青山、秋葉原など、さまざまな土地の「囲」の風景を捉えた写真集。
この写真は、元・銭湯の内部だろう(ALL REVIEWS事務局注:掲載時は別途写真あり)。いわゆる「銭湯のペンキ絵」のあったあたりが、廃業取壊(とりこわ)しになって露(あら)わになった。

写真集『囲市(かこいまち)』のあとがきに高梨さん自筆の解題のような文章がある。

「囲」はタイトにルーズに変幻するがその綻(ほころ)びや透き間から日本社会独特の「世間」を垣間見せることがある。

街中を通過するときに、いつも見ているような、何の変哲もない風景。

しかし、この写真集を見る人は、その一枚一枚から、いままで見ていたようで見ていなかった、街の無意識に気づかされるはずである。

一枚一枚をじっくり見ると、そのそれぞれに奇妙な発見ができるだろう。

パラパラと流して見たなら、いつも通り通り過ぎてきた街しか見えないが、一ページずつに立止(たちど)まって見る。

写真家・高梨豊がなぜこれを撮ったのか? と一枚一枚を、吟味するように見るといい。

一枚一枚に、かならずなにかが見つかる。

青いシートにおおわれた巨大な建築現場に、まめつぶのように映っている人影。

ビルの屋上に降りたつ星形宇宙人。蜃気楼(しんきろう)のように現出する異空間、突然「結婚」。

誰にも答えられるクイズのようにではなく、謎の街を解いていくようなたのしさである
囲市 / 高梨豊
囲市
  • 著者:高梨豊
  • 出版社:クレオ
  • 装丁:ハードカバー(111ページ)
  • ISBN:4877361162
内容紹介:
「囲」はタイトにルーズに変幻するが、その綻びや透き間から、日本社会独特の「世間」を垣間見せることがある。表参道、新宿、川口、青山、秋葉原など、さまざまな土地の「囲」の風景を捉えた写真集。

ALL REVIEWS経由で書籍を購入いただきますと、書評家に書籍購入価格の0.7~5.6%が還元されます。

初出メディア

朝日新聞

朝日新聞 2007年3月25日

朝日新聞デジタルは朝日新聞のニュースサイトです。政治、経済、社会、国際、スポーツ、カルチャー、サイエンスなどの速報ニュースに加え、教育、医療、環境、ファッション、車などの話題や写真も。2012年にアサヒ・コムからブランド名を変更しました。

関連記事
南 伸坊の書評/解説/選評
ページトップへ